Cartonnageの創造性の豊かさに魅せられて、カルトナージュ材料専門WEBショップをオープン!France製からオリジナル迄。それらを使った作品作りを楽しむカルトナージュな日々日記。
by creabelle
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お花型のトレーを変形させてもう一つ!

まだまだ残暑が続きますね~058.gif

8月も残すところあと2日!
9月は何かと忙しくなりそうで、作品作成の時間が取れるかどうか。。
なので、今の間にピッチを上げて作品作りました~

お花型トレーの変形バージョン!
実はお花型を習う前から、これを作りたかった私。。037.gif
このデザインを考えた時から、イメージは”White!”
ただ純白ではなく、yellowbaseのGOLDと相性の良いクリームに近いWhiteで。

b0190542_10201597.jpg

このお生地は私の大好きなROSARIUM
なんともエレガントなインテリアファブリックです。薄地のポリエステルですので、裏打ちシートWhiteを使用しています。
底には1枚キルト芯を敷いて、少しソフト感を出しました。
b0190542_10211791.jpg
b0190542_10215118.jpg

大きさは3種類の中では一番大きく、底面だけで26cm全長は約36cmです。
デコレーションはアウトラインにシャンパンGOLD系のコードを回し、
イメージ的には色を合わせたサテンリボンで飾りたい気もしたのですが、
合わせてみると、せっかくの飾りカット部分が隠れてしまいますし、ちょっと甘くなり過ぎるような気がしてスワロフスキーを少しだけポイントに入れてみました。
b0190542_10224058.jpg

裏は総革貼り!・・・に見える(?)Leather調Jolipapier貼り^^;
b0190542_10231789.jpg
b0190542_10241697.jpg

3種類三様の素材とイメージで作りましたが、どれも結構お気に入り作品になりました。
その中でも今回のROSARIUMのトレイは特にお気に入り~(^^)/
また、シリーズで何か作りたい気がしています!

いつも応援ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-30 10:49 | C-Art 商品紹介 | Comments(4)

お花型のトレーをサイズ違いでもう一つ!

先日金子先生のレッスンで教えていただいた、お花型のトレー❀
少し手間は掛かりますが、とっても可愛いのでお気に入りに!

そして、先生に教えていただいた事。
ひとつの型を習ったら、自宅でまず同じものを作る。次は大きさを変えて何種類か。そして、変形させてまた作る。そうしたら自分の物になる。。と。
なのでそれを実践してみるべく。。サイズ違いを作ってみました~
(あれっ?同じものは?ってつっ込み入ったような気もしますが・・^^;)

b0190542_16293519.jpg

娘にどう?っていつも出来上がりを見てもらうのですが、
今回は、え?ディズニー?と言われ。。確かに。。(^_^;)
本当は、このYUWAさんのプリンセス柄と組み合わせている、TildaのBird ornamentというお生地と無地のvioletの組み合わせにする予定だったのですがおとなし過ぎるような気がして、、、このオーナメントのイメージとプリンセス柄のイメージとColorも合うような気がして、夜中の作業中に急に変更したのです^^;
なんだか、私に似つかわしくないPrettyさを欲してしまったのですが・・やはり、軽いイメージになってしまいましたね。。反省。。
b0190542_16301077.jpg

そして今回は、何がしたかったかというと、
先日お仕事で、内装の打ち合わせをしている際にWallPaperで白のサークル柄のこれが、
目に止まり、そうだ!っと、この円の部分を使って花びらにしよう!と思いついた次第なのです!
ところがです!
先日教えていただいたのは、底の部分の大きさを決め、それから、立ち上がりのサイズ、
そして角度、花びらのラウンドの大きさ。。と決めて行く方法でしたので、
最後のラウンドの大きさから逆算していかないといけない今回の場合は??
結構悩みました。。。作り始めるまでの時間の掛かったこと。。^^;
b0190542_1631324.jpg

何とかラウンドも合わせることができ、
アウトラインには、先日よりCartonnageArtで扱わせていただいている、MOKUBAさんの
フリルリボン
を挟んでみました(^^♪
b0190542_1632441.jpg

先日の作品とどれくらいのサイズ違いかというと。。
ちょうど一回りくらい、今回ので直径約29cmくらいです。
b0190542_16424111.jpg

↓そして、先日の講習でお隣で同席させていただいたF様の作品が、とっても素敵で、
同じMOKUBAさんのフリルリボンも神戸クラフトさんでお求めいただき、素敵に使って頂きましたので、
お願いしてお写真撮らせていただき、OK いただきましたので、ご紹介を。。
b0190542_16322167.jpg

フリルリボンのこんな使い方も素敵ですね♪♪

いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-28 17:19 | C-Art 商品紹介 | Comments(0)

◆金子先生からのメッセージ

8月もあとわずかとなって参りましたね。
6月に急に暑くなって、今年の夏はどんなに長く厳しい暑さになるか覚悟をしてましたら。。
何だか急に失速。。過ごしやすい日が続いたり。。でも、いよいよカウントダウンで秋が見えて来た感じでしょうか。。

今年の夏は、私にとりましては、1月にParisでレッスンを受けさせていただいた金子先生が来日され、
7月・8月の4日間のレッスンと数回お食事をご一緒させていただいたり、東京で合流させていただいた事がこの夏のBIGイベントでしたし、嬉しく収穫の多い出来事でした~001.gif
本日帰国の途につかれましたが、先生本当にお世話になりました。僭越ながら、今回教えていただきました皆様を代表してこの場を借りてあらためましてお礼申し上げます!

そして、そういうご縁もあり、
実は私共が運営しております CartonnageArtサイトにおいて、来月(9月)より、コラムを書いていただく事となりました。
快くお引き受けいただき、Savoir-faire@paris(サヴォワール・フェール@パリ)というタイトルで毎月10日前後に更新予定です060.gif
パリからの様々な情報をお寄せいただけると思いますので、是非皆様お楽しみにしてください(^^♪

そして、それに先駆けて、今回先生からメッセージをいただきましたので
ご紹介させていただきます。

*********************************************************************
savoir-faire@PARIS というタイトルで月に一度CartonnageArtサイトにて、
パリからカルトナージュやアバジュールはもちろんのこと、
日々の出来事やライフスタイイルを情報発信させていただくことになりました
ATELIER LISBONNE 75008を主宰しております金子有里です!
よろしくお願いいたします。

savoir-faire@PARIS savoir-faireを英語に直訳するとknow-how(ノウハウ)
日本ではおなじみですね?タイトル通りパリを中心にイベントや日常の一場面ををご案内させていただきますのでお楽しみくださいね。

savoir-faire@PARIS in JAPON 御礼と思い・・・・
この夏は、ATELIER LISBONNE主催のカルトナージュ・アバジュール合宿、神戸クラフトコレクションさんでの講習会、刺繍作家の高橋亜紀先生のアトリエでのワークショップ、その他グループレッスンなど
多くの皆様にレッスンご参加いただきましたこと、ご協力いただきました関係者の方々に
この場をお借りいたしまして心から感謝申し上げます!
BASICということにこだわり、自由に想像したり作成していただける技術習得していただけるようレッスンに力を注いでおりますが夏限定の短い時間でどれだけのことがお伝えできたでしょうか?
まだまだ、お伝えしたいことはたくさんございますが続きは次回まで・・・・ということでお許しください。
ツナガッテいくこと・・・・教えていく側、教わる側でつながっている縦ツナガリを横にも広げていきたい・・・・。
各地でご活躍の講師の方々、講師を目指して頑張っていらっしゃる方にも、
ただただ楽しい~♪と思いながら技術習得されている方々と全国からご参加いただけたことでカルトナージュやアバジュールという共通のライフワークに遠く離れたところにも仲間が増えていくということは素晴らしいことです。
レッスンお別れ際に仲間通しで「また、会おうね!」と再会を約束したり、いろいろな情報交換の場に一役買うこともできたかな~?とうれしい夏となりました。
savoir-faire@PARIS ・・・・ということで、9月からはパリから情報通信いたします。
皆様にお役に立てることができますように努力してまいりますのでよろしくお願いいたします!
                                      
                                       par ATELIER LISBONNE


**********************************************************************
頻繁にパリに行くことはなかなかできませんが、
先生のsavoir-faire@PARIS を毎月チェックしていただいていれば、旬な情報満載で、ちょっとParis通になれるかも?!

私自身もとっても楽しみにさせていただいています(^^)/


私も楽しみ~と思っていただけましたら、
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-25 19:04 | 情報 | Comments(7)

パッチテスト

突然ですが。。。現在、CartonnageArtで販売させていただいております、
裏打ち不織布シートというのが有るのですが、
私は、いくつか作品にも使い、かなり薄いシルクのスカーフに使っても、ちゃんと撚れず、しわにならず、カルトンに貼る事を可能にしてくれましたので、これは、アイロン不可のデリケートなポリエステル素材も使用可能になる救世主的な素材になる!と、本当に皆様に喜んでいただける商材として、販売をはじめたつもりだったのですが・・・・”しわになる”という事例が一部の素材との相性で出ることが解りました。

ご報告下さったのは、
la-feliciteさま
本来はこちらでさせていただくべきでした検証をいくつもの生地で試してくださいました。
ほんとうにありがとうございます。
また、もし同じようにお使いいただいて、しわになってしまった方がおられましたら、申し訳ございません。
裏打ちシートは剥がしていただけるとは思いますが、無駄になってしまいますからね。。。

そして、la-feliciteさまご提案の”パッチテスト” 私も本日6種類の生地で試してみました。
かなり薄手の淡色ポリエステル100%生地ばかりです。

b0190542_2221426.jpg

↑ こんな感じでそれぞれ裏に”不織布シートWhite”を貼っています。

b0190542_21485449.jpg
b0190542_2149870.jpg
b0190542_21491637.jpg

二番目と三番目の物は同じリバーシブルで使える生地の裏と表
(2番目の写真の下の方に写ってますのは、3番目の写真の裏側です。)
b0190542_21492942.jpg
b0190542_21493923.jpg
b0190542_21495035.jpg

これらは、全く問題なくテレンとした生地でも裏打ちすることで、カルトンに貼り易くなりますし、
有効だと思われます。

ですが。。。
1点はしわになった物が有ったのです008.gif

b0190542_2204172.jpg

これでは、使えませんよね。。
この生地は、シャンタン風の生地の中でも本当に上品で美しい光沢感で,
是非作品作りに使いたい生地だったのですが。。(~_~;)
ただ、不思議なことに、貼った瞬間ではなく、直後から何かに反応するようにしわになって行く感じに私は思いました。
ですので、貼るときに伸ばしてしまっている。。という事でもない。。。

 同じポリエステルでも、なるものとならないもの。。組成の違いとかなのでしょうか。。?
そして、この裏打ちシートを長年使っておられる方にお聞きしたのですが、
こういう組成の生地だと出て、これはダメという定義的な事が解らないと。。
メーカーにも問い合わせてみようと思っているのですが、本当に謎なのです。。。

b0190542_2235642.jpg

↑ ↓ これを貼ったらどうなるのか。。。裏に白のカルトンを貼ってみましたところ、少しましに。。。
b0190542_22415100.jpg


b0190542_2243138.jpg

そして、同じ生地でも裏打ち用不織不シートAquaを貼ると、とってもきれいな仕上がりに!・・・でも色が写るのでNGですよね。。。007.gif
何とか解決策を見つけたいと思っておりますが、
CartonnageArtからも是非、お使いいただきます際は、パッチテストをお願いいたしますm(__)m

また、もう一点ご使用していただくにあたりご注意いただきたいのが、
このWhiteとBlackなのですが、Aquaとは素材が異なり、かなりの薄さです。
ですので、糊の付けすぎにはお気を付けいただきたいと思います。
もちろんカルトン側に糊を付けていただくのが前提ですが、多すぎますと表に滲み出てくる場合がございます。

Aquaはその点0.3mm厚なのと、素材特性で、糊の滲みだしの心配はないと思われます♪
そして、私はいつも、Aquaをまっすぐに切ることを心がけ、カルトンと同じ大きさにカットし、のりしろ部分は貼らないようにしています。
それは、厚みが出るのを抑える意味合いと、ラインを引く手間が要らない!というメリットが有るからです(^_^)v

この裏打ち不織布シート、いろいろなメリットが有ります。
色や素材に寄っては全く問題なく是非ご活用いただきたい素材では有りますが、
生地に寄っては不向きな物がある旨、ご了承くださいませ。

また、追加情報何か解りましたらご報告させていただきます!


いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-22 22:40 | C-Art 商品紹介 | Comments(0)

金子先生レッスン カルトナージュ2作目

昨日アップ出来なかった2日目に教えていただいた作品です。

b0190542_2359384.jpg

外側はすべて(底の一部を除き)革を贅沢に使い仕上げました。
トリヨンの中で一番好きなボルドー色(^_^)♪
それに合うように先日東京で購入して参りました、TeaCap柄のCotton生地を合わせてみました。
b0190542_031865.jpg

蓋のセンターには2mm厚のガラスをセット。
以前、時計Caseを作った際に蚤の市で購入したアンティークガラスを蓋に入れたことが有りましたが、その時は上下の革を巻いたカルトンで淵をはさみ込んだだけだったのです。(小さかったので問題なかったと思いますが)
今回教えていただいたのは、ガラスの四方にクラフトテープを巻いて糊で押え枠に接着し、+上蓋をセットして表面の素材(私は製本クロス)で、巻き込み留める。。という方法。(説明下手ですみません)
クラフトテープを巻けば接着しやすくなりますし、安全性もアップですものね。。なるほど~072.gif

b0190542_0184943.jpg

そして、これだけの大きさのガラスが入る分、蓋が重くなりますので、私はサイドにリボンを挟み込んで
パタンと倒れないようにしようと思いましたら!
この蓋の構造は、ちゃんとそれも計算された形! 開いた時に蓋のフレームの後ろが、本体の背面に当たり、開き過ぎずに止まるという優れもの!(^_^)v素晴らし~♪

b0190542_0274388.jpg

BOXが出来上がってからのデコレーションは、お気に入りの
先日購入のMOKUBAさんのメタリックトリミング・ブレードをガラスの縁どりに使ってみました。
このメタリックブレードは可愛いし、結構使えると思いますので、近日中に「黒×GOLD」「黒×silver」のお色違いもアップの予定です!

他の物も本日入荷しています(^^♪

今回教えていただいた、シャルニエール(丁番)の取り付け方は、他の物を作る場合も応用が利くと思いますし、自分のものにしたい技術だと思います。
そして、他にもた~くさん!学ばせていただく機会を設けていただき、
再び金子先生と神戸クラフトコレクションさんに、深く感謝いたします。

鬼に笑われそうですが、
来年もどうぞよろしくお願いいたしま~す060.gif


いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-21 00:41 | leather cartonnage | Comments(2)

金子先生レッスンPartⅡ in神戸

7月に神戸クラフトコレクションさんで、金子先生にabat-jourを教えていただいて、
ちょうど1か月が経ちましたが、
今回はその時の皆のリクエストにお応えいただく形での追加レッスンを
また、神戸クラフトコレクションさんで開催してくださいました。

来られていた中には、たくさんの生徒さんを教えておられる
超上級の先生方も居られ、素敵な作品を仕上げて行かれるのを
私も楽しみに、拝見できるというとっても嬉しいおまけつき056.gif

そして、今回私はcartonnageを2日間受講(^^♪
以前から作ってみたかった、お花型トレーとガラス蓋のCASEを教えていただきました060.gif

一日目がお花型のトレー
製図から入りますが、コンパスでの製図も今までは我流で、どうしてもポイントを取っていっても
合わないはずがないのに合わなかったり、頭から湯気が出そうになることも有りましたが、
初歩的なことまでしっかり質問し、教えていただいた事は本当に、納得の事ばかり049.gif

b0190542_21255992.jpg

b0190542_21291824.jpg

b0190542_042872.jpg

この作品は作られた事のある方が多いと思いますが、
製図にも時間がかかりますし、作業もとても手間の掛かるもの。
特に花びら型にラウンドに仕上げているので、ワニさんカット(金子先生呼称)のオンパレード!
おまけに私は底面にもスカラップの装飾を入れちゃったので、
(しかも最初に貼った生地の色が。。。納得できなかったので貼り直し分も。。)
本当に手がつりそうになるくらい、せっせせっせとチョキチョキしました。
でも、かなりそれも間隔も角度も入れ方が上手になった気がします!

そして、大切な事も教えていただきました。
ひとつの型を習ったら、自宅でまず同じものを作る。次は大きさを変えて何種類か。
そして、変形させてまた作る。そうしたら自分の物になる。。と。
そうですよね。繰り返し作る事でそのテクニックが身に付いて行くんですよね!

今回教えていただいた作品は是非!それを実行してみたいと思ってます(^_^)v 
金子先生本当にありがとうございました~

おっと、
2作目もアップする予定でしたが、
時間切れに。。。続きはまた次回。。



いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-19 21:47 | leather cartonnage | Comments(2)

MOKUBAのリボン・プレード、アップしました♪

今日も蝉さん達元気に鳴いてますね~058.gif
でも気が付けば8月も半分まで来てますね~
子どもさん達も宿題が気になって来ている子も多いかも?
今の子は、早々に済ませてしまう子の方が多いのでしょうか?
私や私に似た我が子達と一緒にしてはいけないかもしれませんね・・・^^;

ところで、先日弾丸ツアー的に参りましたトンボ帰り東京でしたが、
打ち合わせも手ごたえあり066.gif
そして、様々な商材のお店を教えていただく事が出来て、本当に私にとっては、収穫いっぱいのとても楽しい時間でした~072.gif
お世話になりました先生方、本当に感謝いたしております♪

その中で、最もテンション上がっておりましたのが、やはりMOKUBAさんのショールームへ伺った時でしょうか! 本当に美しく素敵なリボン・ブレードが、も~~キリがないほど欲しいものがいっぱい!並んでるんです!
もう少し近ければ、足しげく通うのですが。。。(関西からでは買いに行く交通費でリボンがいっぱい買えてしまいますものね。。)
そして、MOKUBAさんは今では珍しい、HPも持たず、通販などはされていないんです。。
でも本当に、デザイン・素材感も素晴らしいですし、それを形に出来ている、あの繊細で細かな織りや編みの技術も素晴らしいと思います!世界中のファッションデザイナーさん達もご用達というのが、良く解ります(^_^)v日本のもの作りの技術って凄いですね!
ただ、まあ今回は、そんな最高技術で緻密に作られたSILKのリボンなどは、お値段もサイコーなので、購入できませんでしたが・・^^;

でも、お手頃価格でも素敵なリボンやレースがい~っぱいあるので、
今回はお色目をある程度絞って、パープル・ヴァイオレット・ブルーベース系のピンク・またはBLACKの作品に合わせて頂き易い色目の物を選んで、持ち帰り可能分、少量仕入れて参りました~

b0190542_1624121.jpg

b0190542_168324.jpg

b0190542_1682898.jpg


商品入荷は20日ごろになるかと思いますが、ちょっとフライング気味に
サイトにアップしました~060.gif
”キータッセル・トリム”のカテゴリーを ”タッセル・トリム・リボン”に変更し
中に小カテゴリー”リボン類” ”トリム・フレード・レース類” ”タッセル類”を設けました!

CartonnageArt
よろしければ、ゆっくり時間のある時にお選びいただければ幸いです!

他にも私自身がずっと探していた、
留め金具で、スウィング式のアンティーク風の物も見つけて来ました! ⇒☆☆

飾りカシメや飾りスナップ、リーズナブルな箱物用留め具なども追加しています。
是非、お立ち寄りくださいませ~

CartonnageArt

いつもご協力ありがとうございます。
MOKUBAのリボン素敵なの有るわね~と思っていただけましたら、
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-14 16:54 | C-Art 商品紹介 | Comments(0)

東京 弾丸ツアー

今、東京から帰りの新幹線の中です(^^)

今回急な展開で、突如東京で打ち合わせが入り、朝6時過ぎに自宅を出て日帰りの弾丸ツアーとなりました!

話が持ち上がったのが、昨日の朝、
決まったのが、お昼過ぎ、仕事の合間の移動中に電話で話しを詰めながら、仕事を終えて、ブログアップもし、今日の打ち合わせの企画書を書き上げたのが、日付けが変わって1時半ごろ^^;

本当にドタバタでしたが、
とても嬉しいおまけが有りました〜

前から行きたかった、
リボンやレース、ブレードで、世界的に有名な [ MOKUBA]さんに、金子先生とご一緒させて頂けたのでした〜♫
そして、とても素敵なカルトナージュの先生お二人もご紹介頂き、飛入りで参加させて頂きましたのに、快く対応して下さり、本当にありがとうございました。

ところで、私はもう、素敵なリボンを前にかなりテンション上がりまくり状態で071.gif
結構な種類を購入して参りました〜♪
気軽にショールームに行けないところにお住まいの皆様にも、CartonnageArtの方で、ご提供出来る方向を考えたいと、思っています。

b0190542_2061269.jpg


b0190542_2061580.jpg


ショールームは、リボン類中心の方と、ブレードやレース中心の方の二ヶ所に別れていて、どちらもシンプルで素敵なショールームでした!


b0190542_2061750.jpg

お昼はせっかくの東京!
夏野菜入のちょっと個性的なお蕎麦を頂き、


b0190542_2062023.jpg

その後は、浅草橋のコットンファミリーさんへ

そして、
元々の目的の打ち合わせは、
新日本橋近くのマンダリンオリエンタルホテル東京のカフェラウンジへ

38階なので眺めは最高!
…のはずですが、今日は曇り〜(゚o゚;;

でも、しっかりスカイツリーは見て参りました〜


b0190542_2062118.jpg

霞んでますね〜^^;

晴れていたら、ここは絶好のスカイツリー鑑賞スポット間違い無し!
38階のどこかというと…

b0190542_2062328.jpg

女性用Rest Roomの中なのでした〜(スタイリッシュなおトイレでした)

是非マンダリンオリエンタルの38F ラウンジ行かれた方は、
お手洗いにもお立ち寄り下さいませ(^ー^)ノ

iPhoneから投稿


いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

CartonnageArt 夏季休業中の対応についてお知らせ
CartonnageArtでは、11日から18日まで夏季変則休業期間とさせていただきます。
ですが、WEBShopですのでお買いものをしていただく事は可能です♪
通常より、Mailの返信対応、発送業務にお時間的な猶予をいただく場合がございます。
何卒ご了承の程、どうぞよろしくお願いいたします。

by creabelle | 2011-08-11 19:21 | 情報 | Comments(2)

只今いろいろ企画中(^^♪

いよいよお盆休みですね~♪

皆さんお出掛け派?でしょうか、それともおうちでカルトナージュ派?でしょうか?!
私はちょうど半々という感じ、よく遊び、よく作り、よく学び。。。にしたいと思っております。
またまた、金子先生の今度はabat-jourではなくCartonnageのレッスンにも参加させていただきます!
いえ、私はWebSHOPCartonnageArtのお仕事もいたしま~す!060.gif

今、CartonnageArtでは、新企画・新商品をいろいろ考えています072.gif

まだ、ご紹介できないものも有りますが、
今日ご紹介しますのは、その一部。

Cartonnageキットは、現在もフランス製のキットを販売させていただいてますが、
今回はフルキットではなく、
お教室向けに使って頂き易い、キットパーツ!など。
例えばティッシュBOXを作る際の上蓋のみの物。
お教室用にキットを作られる際、結構な時間がかかる上蓋の切り抜き作業。

特にラウンド型は綺麗に揃った形に抜くのは難しいですよね!
ですが、長方形や正方形は比較的正確に短時間でもカット可能ですし、
サイズの調整も上蓋だけの方がカスタマイズして頂き易いですしね~

それから、今考えてますのは、コンパクトミラー作製のハーフキット!
これも、ミラーをセットするサークル部分を抜いて有る物2枚とジャストサイズでセットできるミラーのセット。
外側と内に付けるポケット部分などは、自由にデザインしていただけるように、自由度を高め、
コスト的にも抑えられるように。。
お教室をされてる方だけではなく、お友達にいっぱい作ってプレゼントしたい!とお考えの方にも重宝していただけるのではないかと思います(^_^)v

ただ、せっかくなので、サンプルで出来上がってきたコンパクトミラーのキットパーツを使って
何か他の物に変形させるということにチャレンジしてみようと、考えてみました♪

そこで思いつきましたのが、前から作ってみたかった、
キューブ型のティッシュBOX!
creabelleオリジナルのマッチ箱スタイルで!

そしていつもコメントを下さり、素敵な作品を作られるla-feliciteさんと偶然お揃いだったことが分かった、
先日Abat-Jourに使ったTILDAのお気に入りのお生地で、作ってみました~♪

b0190542_1855210.jpg

これを使って・・・
b0190542_18423584.jpg
b0190542_18425833.jpg

こんな感じにアレンジ。。
b0190542_18432746.jpg
b0190542_18434384.jpg

中は、JolipapierのNEW!カテゴリーの、レーシーなデザインも入っている淡いブルー系のストライプを組み合わせてみました~
b0190542_1844983.jpg

アバジュールと一緒に一枚!
b0190542_18442483.jpg

そして、先日作成しました、ソープBAGディスプレイフレームとも色合いがピッタリでしたので
記念撮影!

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


CartonnageArt 夏季休業中の対応についてお知らせ
CartonnageArtでは、11日から18日まで夏季変則休業期間とさせていただきます。
ですが、WEBShopですのでお買いものをしていただく事は可能です♪
通常より、Mailの返信対応、発送業務にお時間的な猶予をいただく場合がございます。
何卒ご了承の程、どうぞよろしくお願いいたします。

by creabelle | 2011-08-10 19:04 | C-Art 商品紹介 | Comments(2)

◆petit アバジュール

Abat-jour(アバジュール) 記事第4弾!

7月に金子先生に教えていただいた、Abat-jour!復習しなければ、忘れてしまう~と
思いながら、あと1つ分の材料は追加購入させていただいて、金型もあるのですが、
これを使ってしまうには、もっとデザインも大きさもじっくり考えてせねば。。。と、そのままになってます^^;

そして、何とかアバジュール用の金型をどこかで探せば、もっと作れるのに・・とも思っていたのですが、
それこそ自分で作れないかな?と、思い立ち、
いざ、ホームセンターへ。。

スタンドも作れたら良いな~と、その材料も購入!(もう2週間ほどほったらかし。。008.gif

そして、ハンダとハンダゴテを購入して型を作るか・・・、とも考えたのですが、
金属の色そのままになるのもNGですし、その近くの売り場に有った、白色のアルミ線で
作ってみることに~001.gif

そして、作ってみたのがこちら

b0190542_21253762.jpg

生地は先生がご用意くださった中からわけていただいた、オランダのお生地。
少し大人なピンクがとても綺麗です。

b0190542_21281979.jpg
b0190542_21284385.jpg

灯りを点けるとこんな感じです。
そう、お気づきの通り、これはとってもPetitサイズのアバジュール!
b0190542_21302189.jpg


足元灯などの役目を果たす、コンセント灯でした~
お試しには、とってもお手軽に出来ました(^^♪

多分このサイズの自宅用で有れば、全く問題なく使える型は出来ました~!
アルミなので、力を加えると変形してしまうところが、たまにキズです^^;


バナーを夏の涼しげバージョンに変えてみました~
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif

キーボードの一番左下の[ctrl]キーを押しながら 2つポチポチしていただくと、
   ページを移動せずにランキングをカウント出来るそうです!
    ↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by creabelle | 2011-08-07 21:37 | cartonnage全般 | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
CartonnageArt HP
カルトナージュ材料専門WebShop
CartonnageArt
随時会員様募集中!
sale情報や新着情報をいち早く、メルマガでお知らせさせてただきます。

また、何でもお気軽にお問い合わせくださいませ。
info@cartonnageart.com

Paris での金子先生のレッスン情報・お問い合わせは
Atelier Lisbonne75008

※リンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてOKです♪
※画像の無断使用、オリジナル作品のコピーはご遠慮くださいませ。


以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
hiroさん コメント..
by creabelle at 20:38
す・て・き!トイレもイン..
by hiro at 01:46
hiroさん コメントあ..
by creabelle at 22:45
お天気も良く同じ日差しを..
by hiro at 19:17
hiroさん コメント..
by creabelle at 18:00
またまた、素敵なジュエリ..
by hiro at 23:45
> hiroさん あり..
by creabelle at 16:01
またまた、素敵なジュエリ..
by hiro at 23:43
hiroさん お忙しい..
by creabelle at 00:55
hiroさま コメント..
by creabelle at 00:50
ブログパーツ
IP分散
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧