人気ブログランキング |

Cartonnageの創造性の豊かさに魅せられて、カルトナージュ材料専門WEBショップをオープン!France製からオリジナル迄。それらを使った作品作りを楽しむカルトナージュな日々日記。
by creabelle
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

革×布 少しよそ行きBAG♪

なかなか作品を作る時間とブログアップする時間が取れない日が続いておりました(-"-)

そんな中、先日仕事中ふと新しく出来た建物が素敵なので立ち寄ったブティックで
素敵な布に出会ったのです。
それは、洋服の生地!
そのブティックにお洋服を入れてらっしゃるメーカーのデザイナーさんのこだわりで、
1つの柄で6着しかお洋服を作らない。。。世界に6着だけの服。となってましたが、
その生地のハギレを販売されてたのです。
インテリアの生地も高価な物が多いですが、
こだわりの洋服の生地も。。。^^; そこそこでした。。。
極薄い綿生地に凝った刺繍。そして色合いが・・・なんとも私好み!

ほんの、50cm×50cmの布。
数日眺めながら過ごし・・・出来る限りロス無く有効活用したいし。。。
何に変身させようか考えた結果!

partyには無理でもちょっとした友人とのお食事会くらいには持てる、
少しよそ行きBAGを作ってみよう006.gif
と、思いつき!またまた朝方まで掛かって一気に作り上げました~(^^)/

b0190542_1385767.jpg


先日作ったスキバルのSAC はどうしてもPaperbagの域は超えてませんでしたので、
メインのBAGを持った上でのサブバッグ。。。
今度は、サブでは無くメインで持てる物をと考え、少し高級感を持たせたかったので、
Leather(トリヨン)と組み合わせました。

b0190542_1441082.jpg


そして、持ち手もしっかりと木製の物をカシメで止めて使用。

b0190542_1452743.jpg


金具もParisのL'ECLAT DE VERREで購入した物の中に一つだけ、モダンデザインで
メタルブラック色の物が有りましたので、使ってみました。

b0190542_1485970.jpg


サイドから底にかけて、一枚革で回し、強度的にもデザイン的にも
良い感じになったのでは無いかと思います(^^)/

ただ反省点は、生地を出来る限り大きく、すべて使いたかったので、
4列3段のサークル柄(タイトルは確かdasyだったかな?)を入れましたが、
4列2段の横長の方が、絶対オシャレ感が出ましたよね。。。
迷ったのですが、普段から荷物の多い私なので、容量を優先させてしまいました。。。

大きさは横が30cm 縦が24cm+持ち手

明日晴れたら、持って出掛けたいと思っています(^^♪

ちょっとお気に入りBAGがひとつ増えました049.gif



    いつもご協力ありがとうございます。
    良いんじゃない~072.gifと思っていただけましたら、
    応援ポチッとよろしくお願いいたします。
    ↓↓↓↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-06-13 02:07 | leather cartonnage | Comments(6)

カルトナージュ用プチタッセル&フラワーベース

先日来、このBLOGで少し触れさせていただいております。
新しいカルトナージュ材料専門サイトの立ち上げ準備が少しずつ整って参りました~072.gif
オープンまではあともう少し準備期間が必要ですが、今はコツコツと商品画像を準備して、
それをアップして・・・という作業を行っています。

今回のサイトのコンセプトは、
他では手に入りにくい物、オリジナル性の高い物、素敵なカルトナージュの作品創りに
プラスしていただきたい材料などをセレクトして、ご提供させていただきたいと思っています。

今日はその中のひとつのご紹介です。

私も作品を作っていく中で、布+Leather、Jolipapier+leather、Jolipapier+布・・・etc
いろいろな組み合わせを楽しみますが、
例えばそれにプラス、トリムだったり、リボンだったり、レースだったり!
ちょっとしたアクセントを加えることで、作品がグ~ンとグレードアップしたり、
オシャレになったりするのは、皆さん体験されてると思います。

そういうプラスしてグレード感が出せる物のひとつにタッセルが有ると思います。

ただ、このタッセルが、小物に使うのになかなかちょうど良いサイズの物が見つからない!
ということを感じられた事は有りませんか?
私もオーダーカーテンなどの仕事をしてますので、
ローマンシェードなどに良くキータッセルを付ける事をご提案させていただきますが、
そのサイズでは、カルトナージュの作品には大き過ぎて。。。という物がほとんど!
そしてお値段もそれなりに。。。(インテリア商材は本当にお高い^^;)

そんな中、良い感じの物を見つけました(^^)/
これは、本来はタッセルとして製造されているものでは無いのですが、
オリジナルで加工してもらってます!

サイズ的にも色的にも、とっても使い易いと思います!

b0190542_1904855.jpg


実はサイトを手掛けていただいているWEBデザイナーさんに、プチタッセルのバナーを
作っていただく画像をお送りしてたのですが、それは、商品画像用に、
クロスの上に横たわった形の画像ばかりだったのです!
そうしましたところ、Mailが来て、「すみませんが、タッセル本来のタテにぶら下がったような
画像はないでしょうか・・・。」と。^^;
とっても、ごもっともなご意見に、即日作ってみました~

フラワーベースです。
ちょっとイメージしていた感じとはズレが生じてしまいましたが。。。
Black×GOLDのプチタッセルを使いたかったので、少しハードでトラディショナルな
イメージで・・・と思ったのですが、いかがでしょうか?!・・・微妙。。。

でもプチタッセルは、結構アクセントになってませんか?
これもカルトナージュならではの使い方ですよね!

(このお花いつか見たような??と思われた方!正解です!
 アレンジは専門外ですので、一度作った物を使いまわさせていただきました042.gif

b0190542_19145778.jpg
b0190542_19151264.jpg


これは、JolipapierのHighClassシリーズに入る、アメリカYORK社製のPaperクロスを
使って、ハガキホルダーを作り、それにもプチタッセルを付けてみました!
本棚などに並べた時も素敵かな~と。

b0190542_19182180.jpg


種類的にはこんな感じで揃えています!
全て、房部分にクリスタルビーズとGoldのビーズが付いています。

いろんな素敵な作品に添えていただければ嬉しいです。


(これは、ちょっと禁じ手の撮影かも?普通お花の上にプチタッセル置く~?
 というお声が聞こえてきそう。。ですね(^^ゞ) ドンマイ。


    ちょっとプチタッセル可愛いかも!って思っていただけましたら、
    今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif
    ↓↓↓↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-06-07 19:26 | jolipapier作品 | Comments(8)

レトロモダンな・・・おまけ

今日は手短に。。。
昨日のレトロモダンなFUMI箱のおまけ編

思わぬご好評をいただきましたので、
調子に乗ってあとひとつ小物を(^^♪

b0190542_22272986.jpg
b0190542_22274180.jpg
b0190542_22275372.jpg


このいちご柄も可愛くないですか?
簡単なハガキホルダーを出勤前にサクッと作ってみました!
上手く色が出てるか微妙ですが、コーナーの布っぽいJolipapierと
いちご柄の中の「浅葱鼠(あさぎねず」っぽい色が、がかなり近い色とマッチした質感で
良い感じに納まったと思います。


夢二さんなかなかいいわね~と思っていただけましたら
応援のぽちっとよろしくお願いいたします072.gif
↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-06-03 22:39 | jolipapier作品 | Comments(6)

レトロモダンな・・・FUMI箱

私がCartonnageに惹かれたのは、
フランスの香りがするクラフトだから。。。
なので、和風の作品を作ることは絶対にない!・・・と思っていたのです。

ですので、皆さんのBlogで話題の最近出版された和小物の本も
いつもなら直ぐに購入するところですが、まずは本屋さんで拝見してから。。。と
慎重になっておりまして、実はまだ手にさせていただいてないのですが。。

今セレクト中のJolipapier HighClassシリーズに入れる物を
探しておりましたところ、
出会いましたのが、この「竹久夢二」さんの復刻リメイク版のPaperクロス!
なんとも味わいのある柄、色、昔の柄で有りながら新しい。。
夢二さんが亡くなって70年以上が経つそうです。
美人画で有名な夢二さんですが、作品は絵画だけでなく、書籍や雑誌の装丁、広告、挿絵等
多方面の分野でクウォリティーの高い作品を残しておられるようですね!

なんともレトロモダンな柄を眺めていると、なんだか無性に作りたくなって来て・・・
仕事で、新作発表会&セミナーのお誘いに申し込みをしていたのですが、
キャンセルして、一気に作りあげました~ (というほどの大作でもないですが・・・)

文箱 (FUMI箱)

b0190542_20484664.jpg

蓋の素材は夢二さんでは有りませんが、これもwallpaper!
漆塗りっぽい感じが面白いかと思い組み合わせてみました。
蓋の辺と角の部分は特に丸みを出したかったので、ペーパーを
結構かけましたが、カルトンではやはり限界が有りますね^^;
b0190542_9332875.jpg

b0190542_954242.jpg

このがらのタイトルは「mame」
輸入のPaperクロスと同じような風合いで仕上げられています。
少しインクが溜まって盛り上がってる感のある、ちょっと木版画のような質感です。
b0190542_20494124.jpg

ちょっとした、宛名書きや、一筆箋をささっとしたためる時 (滅多にありませんが^^;)
ここから取り出せると、気分もいつもと違うかも。。
b0190542_9534072.jpg


b0190542_936720.jpg

このイチョウ柄も気に入ってます。


いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif
↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-06-02 21:04 | jolipapier作品 | Comments(8)

金子有里先生1DAYレッスン in神戸

以前にも大山での夏合宿をご紹介させていただいた、
パリで20年以上住まわれていて、カルトナージュとアバジュール(ランプシェード)の第一線でご活躍の金子有里先生。

その金子先生が、神戸でも3日間に渡り、1日通しの1dayLessonをしてくださいます。
場所は神戸クラフトコレクションさんの実店舗内お教室。
内容はサイトで紹介されています。 → ☆☆☆
今回のこのレッスンは、神戸クラフトさんの社長さんの熱列オファーに
金子先生が答えてくださった感じ?でしょうか。
日本に居て、金子先生のご指導が受けられるなんてとても素敵!
もちろん私も参加申し込みさせていただきました(^_^)v

1月にparisの先生のアトリエでレッスンを受けさせていただいた事が
私にとっては、カルトナージュへの取り組み方を変革していただいた感じです。
好きで自由に作るだけではなく、妥協せず、美しく作る。きれいな手仕事をする事を
心がけるということも学ばせて頂きました。

製図法から教えていただけますので、
本当にカルトナージュ愛好家の方は、ご自身のオリジナル作品作りもスムーズになられるのではないでしょうか。
遠方の方も、フランスまで行くことを思えば。。。
是非、少しくらい無理をしてでも受けられることをおすすめ致します!

私も2日間受講させていただきますので、
是非ご一緒にいかがでしょうか?!

神奈川県の方?ももう申し込まれているようですし、
数名の方は申し込まれていると思います。
定員もございますのでご検討されます方は、少し急がれた方が良いかもしれませんよ~060.gif


いつもご協力ありがとうございます。
今日もぽちっとよろしくお願いいたします072.gif
↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-31 01:39 | 情報 | Comments(0)

YORK社のPaperクロス

ちょっと忙しく、久々のBlogアップです。
1週間が4~5日位にしか思えない今日この頃。。。
ついこの前に見たはずのTV番組がまた流れてたり。。再放送?と思ったら、
もう1週間経ってました~という現状^^; (ぼけてるだけという噂も。。。)

久々に作品を作ったのですが、
先月からず~と作りたかった ”Flower Base”
実はフラワーアレンジは先月シルクフラワーを買ったその日に出来てた状態で、
そのイメージに合わせてflowerBaseを作ろうと思ったのですが、
最初にイメージしたデザインの物が、たまたま行き着いたBlogの方が、
似たものを偶然作っておられ。。。かぶってしまうと申し訳ないので、
考え直していましたら・・・先にBAGを作りたくなってしまったり・・・で、
出来てなかったのです。

ただ、今Jolipapierの ”High Class”シリーズをセレクトしているところなのですが、
これ使いたい!というクロスに巡り会いました(^^♪

アメリカYORK社製の物で、色の出がとても美しい。。。
数年前、インテリアコーディネートのお仕事で、お医者様のお邸をさせていただいた事が
有るのですが、その時にこのYORK社のクロスで提案し、奥様がとっても気に入られ、
ほとんどのお部屋をYORK社の柄違いの物でご提案させていただいた思い出が。

輸入クロスは殆どが、巾52cm~68cmくらいの物で日本の規格とは違いますが、
それは、クロス職人さんが昔、手で糊つけをして貼っていた時の名残りで、
貼り易い肩幅サイズになっているからだそうです!

しっかり固めのPaper系が多いのですが、
今回使った物は、繊維系クロスとなっていて、厚みは有りますが、とてもしなやかさも有り
貼り易く、仕上がりもGoodでした001.gif

b0190542_12543722.jpg

デザインは少しだけ凝ってみて、2重構造。
内側と台は解りにくいですが、ダークブラウンのクロコ柄スキバル。
ちょっとリボンなどの甘いイメージを引き締める効果も。
b0190542_12545531.jpg

セレンディピティ的(偶然の賜物)な感じで、浮かんだオリジナルデザインですが、
結構気に入ってます!
b0190542_12551289.jpg

今のシルクフラワーは、種類も豊富で、お値段リーズナブル!
でも可愛いですよね!
b0190542_12552352.jpg

YORK社の他のシリーズや
b0190542_12553964.jpg

WilliamMorrisなどもいっぱい検討中です!
b0190542_12554874.jpg


また、Jolipapierの 「High class」シリーズ
もう少しでご紹介できると思います。

ちょっと予告ですが。。。
今、カルトナージュのスクールやお教室をされておられる講師の先生方を
対象とさせていただいた、新しいカルトナージュ材料専門サイトを準備中です。

他ではなかなか手に入らないものや、オリジナルの物をはじめ、
生地、紙、お道具類など材料全般を扱います。
そしてフランス、イタリア、アメリカなどの輸入品もラインナップに登場する予定です。

また、このブログでもご案内させていただきますので、
ご興味を持っていただける方は、チェックしておいてくださいね(^^♪


FlowerBase可愛かったわ~って思っていただけましたら、
今日もぽちっとご協力よろしくお願いいたします072.gif
↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-29 13:20 | jolipapier作品 | Comments(6)

カルトナージュ材料がい~っぱい♪♪

今日は5月2日に神戸市長田区にグランドオープンされた、
カルトナージュとレザークラフト材料の専門店
神戸クラフトコレクションさんにカルトナージュ友のhiroさんと一緒に伺って来ました~029.gif
オープン前には一度お邪魔したのですが、まだ商品はディスプレイされて無い状態でしたので、今日伺えるのはと~ても楽しみでした!
店舗外観もとっても素敵なparisのboutique風!
b0190542_22142622.jpg

そして、今日はちょうど1DAYレッスンでJolipapierを使ったかわいいバスケットを
作ってらっしゃいました060.gif
皆さん楽しげに、時にはもくもくと。。
b0190542_22153513.jpg

こんなにキュートなバスケットを作られていました!
ちなみにこのアクセントのキータッセルは、神戸クラフトさんオリジナル!
現在は店舗のみで販売されている物で、この大きさはカルトナージュにぴったり049.gif
とっても重宝しそうです!
b0190542_22141163.jpg

そして、カルトナージュ材料も期待通り!
生地だけでも、フランス輸入生地、北欧テイスト生地、トワルド・ジュイ・・・etc
もちろんJolipapierも!  
やはり実際に手に取って見ていただけるとカラーもテクチャも良さを実感していただけるので、
ご来店頂いた方はほとんどの方がご購入くださるとか!
そして、なぜだか同じサイズで発注しているにも関わらず、
太っ腹?(アバウトなだけ?)のメーカーさんのは、長さがかなり長めの物も!
皆さん同じ柄でも少しでもお得なのを探される楽しみを持って、
柄チョイスをしてくださっているそうです001.gif
b0190542_2215664.jpg

それから、フランスのカルトンをはじめ、糊、刷毛、ローラー、パヴェ、プリヨワール・・・etc
お道具類もさ~すがの品揃えでした!
b0190542_22151941.jpg


そして、以前に私が作ったアンティーク風サークルBOXを展示していただいていたのですが
つまみ部分が手作りした物で、どうも安定感がいまひとつ。。。
気になっていたので、持参したクリスタルと真鋳素材のつまみに交換させていただきました。
(お店のバックヤードで蓋を分解の大手術をさせていただきました!)
でもこれですっきり!生まれ替わりました072.gif
b0190542_22143965.jpg


それから、店舗の一角に面白いレトロなミシンも発見!
なんだかインテリアへの拘りを感じますね!
b0190542_22155297.jpg


6月は外部の講師の方も招かれて、、
1Dayレッスンも充実のカリキュラムを組まれるようですし、
是非皆さん足をお運びくださいね!
カルトナージュされている方は一度は行っておきたいお店さんではないでしょうか016.gif
遠方の方も、わざわざ行かれる価値は十分にあると思います!

私も行ってみたくなったわ~と思っていただけましたら、
今日もぽちっとご協力よろしくお願いいたします072.gif
↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-22 23:14 | 情報 | Comments(6)

ケリーとお揃いのスキバルで・・・♪

GWにケリーバッグを作ってから、
なんだかとってもBAGにハマってしまいそうな予感はしていたのですが、
作りたいデザインがどんどん浮かんで来て。。。016.gif

どれをまず作ろうかと考えた時、
最終的に
ナチュラル系イメージの物かエレガント系イメージの物かで、
迷ったのですが、パープルの広幅オーガンジーリボンに目がとまり072.gif
それにイメージピッタリのシャイニーなアイロン接着モチーフを・・・(^_^)v

決まり!っということで、エレガント系 "Sac pour shopping " 
お買い物ペーパーバッグという感じでしょうか。
これは、サンドラ・ホセイニ先生の書籍を参考にさせていただきました。

素材選びは、エレガント系となると、以前からblog見ていただいている方は
お気づきの方もいてくださるかもしれませんが、私、無類のパープル好きでして、
特にBLACKとの組み合わせがツボです!
そして最近は、大人かわいい系も。。。


という事で出来たのがこちら!

b0190542_1318135.jpg
b0190542_1319327.jpg

外側Beseの素材は、ケリーバッグとお揃いのスキバルに、エルメスのトリヨン(leather)を
組み合わせ、間に縁取りレザー(風^^;)リボンとアクセントのイメージの基になった
オーガンジーリボンをはさみました。
一番工夫しましたのが、持ち手の付け方!
本革の持ち手はカシメで止めていますが、表からも裏からも見せたくなかったので、
かなり手順を考えました042.gif 上手くいきました(^_^)v
b0190542_13191951.jpg

このサイドの折り方を理解するのも少し時間がかかりました^^;
なぜかというと、本体より膨らんで外側に出るとは、全く思ってませんでしたので。。
思い込みはいけませんね~!
内側に倒す事も出来るのですが、出来上がってみるとこの意外な収まりが結構気に入っています!
b0190542_13193646.jpg

b0190542_13195013.jpg

これから、雨の季節に向かうので、底には汚れ防止にもなる
ヴェルサイユで買ってきた足割れ鋲を付けました。

b0190542_132033.jpg

サブのバッグでは有りますが、たまにはちょっとアクセサリーを付けて
お出かけも良いかもしれませんよね(^^♪


     今日も最後まで見てくださってありがとうございます!
     ぽちっとご協力よろしくお願いいたします072.gif
     ↓↓↓↓
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-21 13:45 | leather cartonnage | Comments(6)

1day Lesson

今日は仕事の主要取引先である
川島織物セルコンさんの大阪ショールームで初の試み、
カルトナージュの1DayLessonがあり、参加させていただきました(^^♪

講師の先生は、アトリエBlue et Jaune のM先生とK先生。
お二人とも元々インテリアコーディネーターでらっしゃる方で、そして受講している側も
ほとんどがインテリアコーディネーターという、ユニークなメンバーでの講習でした。

課題は”リバーシブルの”リボントレー”
そして、素材は・・・もちろん川島織物セルコンさんのカーテン生地034.gif
そうなんです!ポリエステル100%(^^ゞ !


もともと私は、オーダーカーテン生地でカルトナージュ作品を作り、
お客様にプレゼントしたり、コーディネート提案が出来れば。。。とカルトナージュを
始めたのですが、今まで、何度か使ってみて。。。このポリエステル素材、
特に薄いものに至っては、糊の滲みだしが最難点(+_+) 何度泣きそうになったことか007.gif。。

ですので、そこをしっかり習いたくて参加!
丁寧にしっかり教えてくださいました(^^♪

やはり、ボンドの量は適量を心がけること。
それから、つきにくい素材ならではの技が!!
特にきっちりつかないと綺麗に納まらない部分には、両面テープの登場!
ここまでは、よくすることですが、その両面テープを貼った上に、
はみ出さないように、ボンドを刷毛で乗せ、補強効果!
プラス、両面テープ側の生地表面にはボンドが滲み出す心配もなし! 
ほほっ~て感じですよね。
合わせ技、これからcaseに寄っては、是非使わせていただこうと思いました(^_^)v

楽しいおしゃべりをしながら、でも時には皆さん寡黙に。。。
こちらが私の材料と出来上がり
b0190542_20525456.jpg
b0190542_20531140.jpg


そして、↓同じテーブルの方々の作品です。
4パターンから生地の組み合わせが事前に選べましたので、
それぞれ個性が出てて、素敵に仕上がりました~

b0190542_20545355.jpg


1月にParisで合流したICの友人と一緒に参加してましたので、
レッスンの後のお楽しみランチは、インテリアの素敵な大人の雰囲気「堂島ホテル」で久しぶりの再会に話に花を咲かせながら、特大エビフライを美味しくいただきました063.gif

それから、
友人と別れた後、グランドオープンした大阪駅伊勢丹にお洋服を見に行きましょう!
と立ち寄ったのですが、またまた、私にヒットしたのはお洋服ではなく、
カルトナージュに使える材料!
そして、作品アイデアのヒントがいっぱい?の、ゾーンを発見072.gif

伊勢丹4階 クリエーターの方が手掛けた作品と、ボタン、レース、スタンプからいろんな個性的なパーツなど、ユニークな物を集めた、(注:クラフト材料専門店では有りません)
”Message Character"というルーム的エリアになっていました。

国産レースの老舗”落合レース”さんや、トップブランドのデザイナーさんや女優さんにも支持されるリボンメーカー”SHINDO”、リバティ・アート・ファブリックス,からツモリチサトさんのCatシリーズ・・・etc。
バラエティに富んでます!そしてお値段もLowからかなりHiまで。^^;

b0190542_21121937.jpg


可愛いレースに目のない私は、またコレクションを増やすことに。。。
使わなければ・・・
一番下のレース等、スカンジナビアンテイストの作品と合わせても可愛いかも~(^_^)v


     今日も終わりに
     ぽちっとご協力よろしくお願いいたします072.gif
     ↓↓↓↓
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-17 21:21 | 情報 | Comments(8)

インテリアコーディネート提案

雨の日が続いてジメッとしていた日から、
ここ数日は五月晴れ058.gifの暑いくらいの、でもカラッとした日が気持ちいいですね!
そして、お洗濯ものも良く乾いてくれてgood049.gif

我が家の庭先のハゴロモジャスミンも短い期間では有りますが、
今年もいい香りと可愛いお花を咲かせてくれました!
今が満開です(^^♪
b0190542_22431590.jpgb0190542_22433316.jpg
b0190542_2243483.jpg

そして、その横で、けなげにポツンとツルバラも。
(なぜ健気かというと。。剪定もせず、肥料も上げず。。
お手入れ全くしていないので。。。(^_^;)かわいそう。。)


本題です。
内装インテリアの仕事をしていますが、
オーダーカーテンを施工させていただいた際、良くご提案させていただくのが、
気に入っていただいたカーテン生地で、共布のクッションをソファに置かせていただきます。
そうすることで、ウィンドウトリートメントだけが、単独の物にならず、
お部屋の中に同じ色がらの物が有るとバランスが取れて、とてもいい感じに納まります!
多過ぎてもNGなのですが、例えばクッションとお揃いでレターラックやティッシュBOXカバー、
GOMI箱等もカルトナージュでコーディネートできると素敵ですよね!

b0190542_22404857.jpg

b0190542_2241991.jpg
b0190542_22414788.jpg


    クッションも揃えてみようかしら?と共感いただけましたら、
    今日もぽちっとご協力よろしくお願いいたします072.gif
    ↓↓↓↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
# by creabelle | 2011-05-16 23:48 | 情報 | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
CartonnageArt HP
カルトナージュ材料専門WebShop
CartonnageArt
随時会員様募集中!
sale情報や新着情報をいち早く、メルマガでお知らせさせてただきます。

また、何でもお気軽にお問い合わせくださいませ。
info@cartonnageart.com

Paris での金子先生のレッスン情報・お問い合わせは
Atelier Lisbonne75008

※リンクフリーです。ご自由にリンクしていただいてOKです♪
※画像の無断使用、オリジナル作品のコピーはご遠慮くださいませ。


以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
最新のコメント
> black-jazz..
by creabelle at 14:42
初めましてあ~ちゃまと申..
by black-jazz at 16:15
> hiroさんありがと..
by creabelle at 23:43
ベビちゃん㈋..
by hiro at 20:06
hiroさん コメント..
by creabelle at 20:38
す・て・き!トイレもイン..
by hiro at 01:46
hiroさん コメントあ..
by creabelle at 22:45
お天気も良く同じ日差しを..
by hiro at 19:17
hiroさん コメント..
by creabelle at 18:00
またまた、素敵なジュエリ..
by hiro at 23:45
ブログパーツ
IP分散
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧